エース交易株式会社[エースCXオンライン]
[エース交易/エースCXオンライン]現物の受渡しから、デイトレードまで幅広いニーズに対応。手数料割引制度も有り。

2012年03月08日

逆張り

暴落したあとは絶好の買い場

というようなトレードをしてみた。

先日の逆張り買いではめでたく2枚買え、それに利が乗りました(∩´∀`)∩ワーイ

この一連のトレードにおいてエラー発見

もう少し様子見よう。

bcdtop.jpg



想定資金100万円にしてからの白金トレード履歴

なかなかいい
bcdresult.jpg
posted by Baal at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

そうこうしているうちに

売り玉利食い

bcdresult2.jpg



そしてドテン買い

bcd0306.jpg



エラー2つ見つかったw

速攻修正(^^ゞ
posted by Baal at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

ドテン売り

なんだかあったかい(ノ´∀`*)

ばーるです

3月に入ってからちょっと向きが変わってきたかなという感じですね。

bcdresult.jpg

今までずーっと買ってれば儲かる相場だったけど、3月で限月が変わったあたりから

様相が変わって来ましたね。BCDは3月から売りモードに入って何度か失敗してました(^^ゞ

で、今日売りで利食いが入りました(∩´∀`)∩ワーイ

3月からは想定資金100万円での損益です。まずまず現実的な数字だと思います。

いくつかプログラム的に試していないモードがあったのでそれが現れないかなーと待っていたら

さっきそのモードに入ってくれました。

bcd0305.jpg

白金が赤地に白字になっているのがそれ。

これは行き過ぎを示すモードでここからドテン買いに回ればプログラム的にはOK。

あとはトレンド転換周りでの動きでエラーがなければほとんど実戦可能な状態に入ります。

posted by Baal at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

強い

随分強いね

これだけ上昇トレンドが続くと、ロジックの優位性が

逆にわかりづらい。そろそろ売りに転じて欲しいんだが。

ガソリンは1枚での取引になっているので実際にトレードする

利食いの数値としては現実味がある。

白金はちょっと大きいか。

bcdtop.jpgbcdresult.jpg
posted by Baal at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

上昇トレンド

ここしばらく上昇トレンドが続いてますね。

流れに素直に乗っかっていれば利益になる相場です。

bcdtop.jpg
bcdresult.jpg


流れがわかれやすいのでBCDも好成績

しかし、チャートで見ると若干持ち合いのところも


platinumchart.jpg

白金30分足チャート

移動平均は26本と52本

極めて標準的な組み合わせ。

移動平均でデッドクロスがあり、節値を下抜ける場面もある。

旧BCDであればここで利益を吐き出してますが、今回の新型はこれを乗り切って

買いのまま建玉を保持した。

移動平均もブレイクアウトも大部分を捨てた(つまり全部ではない)

それがうまくいった原因だと思う。

もっとデータを集めていきます。
posted by Baal at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

さらに利食い

今回の新バージョンのBCDの特徴は建玉枚数・利食いが

そのときの状況によってまちまちであるのに対し

損きりは常に一定な点である。

増し玉はものすごい運がいいと満玉になると思う。(資金を減らすリスクはほぼ0)

チャンスが少ないと1枚しか建てられない。

エッジが傾くときにもみ合うと大チャンス

decoyresult.jpg
posted by Baal at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

略奪大国

だんだん日が長くなってきてる。春は近い

ばーるです。





ジェームススキナーの最新刊

略奪大国とはジェームスらしくない。

このひとあまり怖いこととか言わないはずなんだけど、よほど憤りを感じてるんでしょうね。

何度か読んでみましたが、非常にわかりやすいです。

国債はどこが買ってなんのお金使って買ってるのか

それは本当にまずいことなのか

なんで借金を返せないのか

暴落はどのように起こるのか


などの解説が明快です。

私自身も普通の人よりは知ってると思ってましたが、意外に知らないもんですね。

非常に勉強になりました。わかりやすいです。たぶんそのへんのギャルでも読めるんじゃ

ないでしょうか。おすすめ。


decoytop.jpgdecoyresult.jpg

ドル円が週足でみると下げ幅削ってますね。

一回上行くんじゃないかな。というか行って欲しい。日本経済のために。

で、もう4〜5年の猶予が欲しい。そうすればデフォルトが起きたときの

対策がある程度打てそうだから。

posted by Baal at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

反転ポイント

風邪が治ったと思ったらぶり返した(;´Д`)

昨日は全身が痛くて、お店も閉めさせていただきました。

大事な時期なのに歯がゆい。


bcd.jpg

調整が来る時にどのくらいまでを調整と呼び、どのくらいまでを方向が変わったと呼ぶか

を定義しています。

今回、この値を切ったらドテンね、という位置のわずか1ティック上で反転に転じた。

偶然か、必然か。

でもシステムトレードだから、あんまりこういう数値にこだわってはいけないと思いますがね。

ある程度はどんぶり勘定が望ましいと思われます。

posted by Baal at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

300万の利食い

また風邪引いちゃったあせあせ(飛び散る汗)

もう治ったけど。インフルエンザ流行ってますなぁ


さてプログラムは。

非常にいい調子でございます。

先日アップした画像のつづきがこちら

bcdresult.jpg

朝一で仕切って300万超の利食い。

まあご覧になってる方はおわかりと思いますが、当然現実的な数字ではありません。

白金で79枚となれば78000×79枚で620万円必要です。(SPAN証拠金という制度が

いまいちわかっていませんが)

想定資金は500万でしたが、一度リセットし100万円からやり直します。

個人で枚数持つにはどのくらいが現実的なんでしょうかね。多くても30枚くらいかな(適当

posted by Baal at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

とはいえ、もう1月も終わりか。

本業とアフィリエイトが忙しいので相場研究にさける時間は限られてますが、

その中でぼちぼちやってます。

年末年始の間に新バージョンのBCDを改修してました。

それがこちら

bcd.jpg






今度のBCDは売買判定にいわゆる指標を使いません。

旧バージョンは移動平均を使って、グランビルの法則を採用していましたが、

色々がんばる割にそれほどパフォーマンスがあがらないので思い切って使うのを

やめました。

とはいえ、まったくやめるのではなく、エントリーやイグジットの時に根拠として

使う程度です。重要度は一挙に低くなりました。

一般に出回っている指標はもう学者さんのためのものじゃないでしょうかね。私の勝手な解釈ですが。

ということで、これからはチャートや値段そのものでやっていきます。そのほうが簡単だし、

パフォーマンスもそんなに変わらない。いやむしろよくなっているように思う。


さて新バージョンのBCDですが、画像からわかるように、値洗いが大きくなってます。

白金の建てている枚数はなんと79枚!

さすがに個人でここまでは建てられないと思うので、修正が必要ですが、

大いに勉強になりました。今週中にやってしまおうと思います。

ここのところのBCDの新しいところは

利食いを早く

損きりを早く

なるべく損を出さない

というところでしょうか。特に利食いを早く、エッジが傾いたときにリスク0で

エントリーするというのが大きな特徴となってます。

ストップは資金の2%以内というのはある程度相場をやっている人なら聞いたことが

あると思います。私見では2%も大きいと見ています。資金を減らす可能性がある状態から

いかに早く抜けるかをテーマにしてきました。旧バージョンも別PCで動いていますが、

このテーマは同じ。

別銘柄もやってみたいが、PCが足らない(´・ω・)


話は変わりますが、このページを見ている人はシステムトレードに関心がおありであると

思います。いいことです。シストレのいいところはたくさんありますが、そのうちのひとつが

ほったらかしができることです。エクセルのVBAなど少々知識の習得が必要ですが、長い時間で

見るとそれに見合う投資であると思います。

システムトレードをしっかり教える商材をちょっと探してみました



DVD版 土屋賢三システムトレード講座特別セット

ここはチャートの見方を教えるわけではないみたいですが、システムトレードのようです。

動画を見る限りVBAの言葉も聞こえましたからマクロも扱うみたいです。

DVDで繰り返して見られるのはGoodです。でもちょっと高いかなぁ。


自分でプログラムを作ってみたいならやっぱりこれ



もう5年近く前の本ですが、私はゼロからBCDをつくるまでに至ってます。

これのさらに初心者向けの本がこちら




どちらもすごくいいと思うですよ。うん。
posted by Baal at 07:35| Comment(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

小動き

もう今年は終わりモードですかね。

まだ細かいバグがあるなぁ。

decoy1222a.jpgdecoyresult1222.jpg
posted by Baal at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

累進 逆進

おはようございます。

いい感じで下がってますね。

ところで、累進課税の累進または逆進の数値の決め方について

簡単に説明できるひといらっしゃいませんか?

http://tax.f-blog.org/QandA/progressive-taxation.html

累進課税では

195万円超 〜 330万円以下 課税額の10%

330万円超 〜 695万円以下 課税額の20%

のように段階的ですが、これを逓減や逓増的にする計算方法をご存知のかた

いませんかね。
タグ:累進 逆進
posted by Baal at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

暴落

decoy1215.jpg


まさかのサーキットブレーク?

posted by Baal at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白金暴落

もうそろそろ下げ止まるかなと思ったら暴落ですな(`・ω・´)

アップデートを繰り返しながらのBCDdecoy

損切りは明確

利食いをどうするかが難しい。

decoytop.jpgdecoy1215.jpg

PCもう2〜3台欲しい(´・ω・`)
posted by Baal at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

エクセルシストレ

decoy1212.jpg

こんにちは

ばーるです( ´ー`)y-~~

土日の自由時間を使って行ったアップデート

やはり大変な作業だった(;´∀`)

やってることは算数なのだが、式を組むのに頭を使う。

でもどうにか今日までに間に合った。

予想通りデバッグがいくつかあったが、幸いにも何が間違っているのか

すぐわかった。

きちんと稼働するかこの一週間見張りつつ、ほったらかします。


posted by Baal at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

2011/12/9

decoytop.jpgdecoyresult.jpg

60%の出来だがまずまずと思う。

まだ建玉のロジックを積んでないのだ。週末に作ってしまおうと思うが。

裁量トレードやってて思うが、板読みのトレードがやれるようになるかもしれない。

これはシステムでは変化が微細すぎて無理だが、裁量ならやっていけそうに思う。

板読みで注目するであろう変化を今チャートでやっている

ように感じるのだ。気のせいかもしれないが、確認していきたい。タロウさんから

いただいたレポート読んで、私が注目しているところが見当はずれでないかどうか

確認したい。タロウさん、素敵なレポートをありがとうございます!
posted by Baal at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

ドテン売り

為替が落ちてきましたね。

システムも売りに転じた。

上げ一服かそれなりに下げるのか。

そんなのわかりません(´・ω・`)

bcddecoy.jpg
posted by Baal at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

Decoy

decoy1205.jpg

皆さんお久しゅう( ´ー`)y-~~

時間が少々できたのと、エクセル2010の仕様の問題が判明したので

開発を再開しました。

今までのバージョンに大幅な改修を加えました。

色々変えましたが、端的に言うと「短期目線・慎重」


私のスタンスはトレンドフォローですが、トレンドを丸ごと取ろうとするのは

やはりどうしても無理がある。日足でもデータを追っかけてみたが、

トレンドを取り切るのは至難の業でした。


そもそも先物はトレンドが出ても短く終わる、というのはいくつかの書籍で

確認しました。

そのうちの一つがこれ



難しいが一線で活躍しているプロトレーダーが何度も読み返す本なので

トレードルール構築の根拠になると思います。

分厚くてやや難しいですが、中級者以上であれば読めるんじゃないでしょうか。


今回改修したBCDdecoy 使っている指標は移動平均だけ。

他も検証してみましたが、やはりどうもね(-_-;)

難しいことやっても振り回されるだけっぽかったので

やめておきました。

移動平均も以前のBCDと比べると参照する度合いは減りました。

参考程度です。昔は移動平均のつじつまを合わせるために

複雑なことやってました。今回は拾えないものは拾えないとして

思いきって切り捨てます。

なのでおそらく人間がやったほうがトレードの成績はよくなる可能性が高いです。

まあ、もちろんトレードするマインドセットを持ってる人間であればの話ですが。


実際、FXの裁量トレードがいい感じです。

先週は8戦8勝でした。

損切り幅と利食い幅はほぼ同じ

ナンピン等もなしです。

エントリーチャンスは各通貨、日に1回あるかないか。2回はないですね。

その意味でデイトレードに近いかもしれません。

以前はトレンド丸ごと取らないと勝った気がしなかったですが、

その考えを捨てたら勝率がグンと上がったように思います。

MT4でも再現したいですが、指標が使えないのと複数の時間軸を見るため

システム化は難しそうです。エクセルでならある程度できるかもしれません。


先週やや大変な風邪を引きました。みなさんもお体には気をつけて。

posted by Baal at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | システムトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
インヴァスト証券
シストレ24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。