エース交易株式会社[エースCXオンライン]
[エース交易/エースCXオンライン]現物の受渡しから、デイトレードまで幅広いニーズに対応。手数料割引制度も有り。

2010年07月30日

何この本


新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)

新マーケットの魔術師―米トップトレーダーたちが語る成功の秘密 (ウィザード・ブックシリーズ)

  • 作者: ジャック・D. シュワッガー
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 1999/03/15
  • メディア: 単行本




友人から借りた本

まだちょっとしか読んでないけれど、おもしれーwww

でもただ面白いだけでなく、投資家として示唆に富む内容雷

投資家の「be」に貢献しそうな内容だひらめき

この本に紹介されているビル・リップシュッツという投資家の言で「僕はこのゲーム

にはルールがあって、それは、『施しはしないし、受けない』ということだ

と思っている」というのが気に入っている。

去年だっけ?ライブドアの株価暴落して、値がつかなくなって、それを

ホリエモンのせいにした話がく〜(落胆した顔) 結局ホリエモンが賠償したんだっけ?

あれでゴネた人たちってこれ聴いたらどう思うだろ。

投資は自己責任ってあちこちで言われているけれど、これを本当に実践

できる人間て結局のところあんまりいないんじゃないかな。

beを実践するのは難しいことの例じゃないだろうかend



>にわとりさん
ニュースソースが変わるだけでそんなに違うものなんですね。。。
どうもにわとりさんの話は難しく感じられて、R社とかJ社ってのもどこの
会社だかピンと来ません@@;
posted by Baal at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

よしよし

今日のBCD

bcdmain0727.jpg


bcdresult0727.jpg

ガソリンも白金も数日前から買い判定雷

白金もガソリンも押し目を買って、ガソリンは1枚買い増していた猫

残念ながら、ガソリンのほうは増した分はストップにかかったふらふら

仮想上の資金は100万でやっているが、ストップはいつでも資金の2%にした数値だ

Wiseには2種類のストップがある。

ひとつはドテンの目安となるストップ

もうひとつは資金の都合で算出されるストップ


以前はひとつめのストップしかなかったので、時には大きいストップにかかっていた

今回のバージョンにはそれがない。ストップにかかるのはいつでも計算したロスだ。

これがなかなか面白い。一応押し目で買うので、買ったところで反転する可能性は

統計上高め。でも、BCDが入る数値より深い押し目も当然あるわけで、

それにかかるかどうかは資金と運次第。これが結構面白いのだ。

今までストップにかかるのはちょっとした恐怖感があったが・・・

まるで自分の相場観や相場センスを否定されるような・・・今回これを

克服したパンチ

非常に楽しみなバージョンとなった end


>にわとりさん
まあ、ご自身が自覚あると思いますけれど、にわとりさんの場合はいわゆる騒がれているニートであるとか、引きこもりとは違うように思います。
騒がれている人たちというのは、自らの生存をすら支えられないような問題
をかかえつつ、なおかつその問題から逃避しているような人たちだと思うんです。

>マックさん
そう、そういうことならOKだと思うんですよ。
どこかに勤めてて、所帯を持つことがあるべき姿だとは思いません。
一見普通と違った生活様式を持っていても、内面的に充実しているなら、
何の問題もないと思います。自分がどうなりたいのか、という要求は
非常に大切だと思います。


動画は本文と関係ないっす

posted by Baal at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

連日猛暑

暑いたらーっ(汗)

今年の夏は去年の冷夏と全く違って暑い

ばーるですドコモポイント

<ひきこもり、推計70万人>
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010072400142

人がひきこもる理由は様々みたいだが、見たところ多そうなのが

「人間関係で失敗した」というやつだ。




昨日、元教え子とお話に行った。

前回行ったときはほとんど話せなかったが、今回は時間を作って行ったので

十分話せたわーい(嬉しい顔)

聞くと、去年人間関係で相当疲れて仕事を辞めようと思ったとのこと。

具体的には、3つ上の上司が告ってきて、それを振ったら態度が豹変して

つらい思いをするようになったそうだ。

いわゆるパワハラというやつか。

それも今年の人事異動でいなくなって、人間関係もよくなったようだ。




この上司、青いねダッシュ(走り出すさま) 

まあ、働いていれば情の湧く人間も出るだろうから、告るのもあり

なんだろうけれど、その結果にたいして責任を負わなければならない。

すなわち、告白してダメだったとき出てくる感情をどう処理するつもり

なのか、告白する前に考えるべきだったろう。出てきた感情をパワハラ

で処理するなど言語道断。リーダーとしての自覚がない。



人はどんな状況でもリスクを負う。リスクを負ってもリターンが来るとは

限らない。リスクを背負ってリターンがこなかったときどうするか考え

て行動しなければならない。


相場の知識はこのように色んなものに応用できるのでありますドコモポイント




で、今この相談にきた教え子には別に好きな殿方が同じ職場にいて、

4つ下の大学生だという。

個人的には、面白いことやってるなーと思った。

世界は広いので、探せば4つ下の旦那を持っている女性は結構いると思う。

でも、一般的ではないはず。それでもお構いなしに思いを寄せるこの教え子

を興味深いと思った。

この子の面白いところは積極的なところで、もうすでに自分からその殿方

に告白したのだという。で、一時は付き合うことになったのだが、疑り深い

ところを敬遠されて今は少し距離を置いている状態だという。

具体的には、その殿方が他の女の子と親しげに話していると冷静でいられなく

なり、つい言ってはいけないことを言ってしまう
ようだ。

で、その悪いクセが治ったらもう一度つきあうことにしようと言われたらしい。

それにしても、この教え子をこれだけほれさせるその大学生ってすごいな。

なんでそんなに好きなの?と聞いたところ、例のつらかった時期に支えてく

れたからだそうだ。その他にも問題の処理の仕方がうまいらしく、ぬきんでて

仕事ができるらしい。その若さでそれだけしっかりしていれば、きっと良い

リーダーになれるだろう。

彼女の思いは熱く、結婚するつもりでいる。

今のところ彼の言うように嫉妬深いという点だけが問題のようだ。

それを克服できれば結婚できるだろうと断言する。



やはり人間誰しも熱い感情を抱けば、大きい決断をしてそれを実現すると

思う。理知的に何かを捕らえているだけでは何も実現しないというのは

本当のことだ。引きこもりの状態に至ってしまった人も最大の原因はそこに

あるように思う。過去の失敗が情熱を蝕むのだろうけれど、それを克服する

以外に方法はないだろう。



<BCDテスト走行中>
bcdmain0724.jpg


bcdresult0724.jpg

まだあまり正確ではないが、結果も出始めている。
結果の欄に以前は「勝ち」「負け」と記載していたが、意味ないので、
「買落」「売落」と表示するようにした。


>にわとりさん
このとき塩よりもレモンに誘われたように思います。
このとき満たされなかった欲求を満たすために、よそのファミレスで
からあげ頼んでレモンをかけましたw

>魔王さん
FXCMは最近よく聞く名前ですね。
サイトもしっかりしているし、少し研究してみます。

>マックさん
お久しぶりです^^
posted by Baal at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

塩辛い><。。。

( ゚Д゚)<マックは体によくねーよ

そう言いつつも、新しいバーガーが出ると時々釣られてしまう。。。

ばーるでございますドコモポイント

今回釣られたのはこちら



「チキンにレモンは合うよなー」と思い買ってみたモバQ

食べてみると・・・

・・・@@

・・・・・・@@!



か、辛い(;´Д`)

強烈に塩辛い

ていうか、塩の味しかしねーΣΣ(゚Д゚;)


たしかに、岩塩とかってコクのある味が魅力だけれど、塩というのは

本来脇役じゃないのだろうか。。。ここまで塩味を前面に出すのも

珍しいたらーっ(汗)

どんだけ塩使ってんだろうと思ったけれど、3.3gか。これだと塩鮭のほうが

塩分あるな。うーむ、でもこんだけ濃い味付けはどうにもなじめないね。



話は変わって、OSを変えようか検討中。

現在Vistaなのだが、不具合が多くなってきたふらふら

買うとしたらWindows7だが、アップグレードではなくクリーンインストール

しようと思う。現在のVistaは馴染んでいるのでこのまま環境を移せたらな

とは思うが、もういらないものもたくさん積んでいるので、やはり新規が

望ましい。

普段PCを何に使っているかなーと思い出してみる。すると、

・Sleipnir(インターネット)
・Windowsメール
・エクセル/ワード2003
・FutruresAnalyst
・MT4

くらい?

これだったらクリーンインストールしてもそんなに手間ではないかな。。。

なんか気をつけることあるかな?

にしても、Vistaとかmeとかって失敗作じゃ?

相場関連の記事は後刻に end

>魔王さん
たしかに板は薄いですね。
ミニ取引をこの前久しぶりにやったら、輪をかけて薄くなってました。
ただ、スイングで考えた場合、そんなに困ったことではないかな。
板が薄いからと言ってでたらめな動きをしているわけではないですからね。
紹介いただいたFXCMは、エクセルでデータ取り込めるのでしょうか?
それなら引越しもありです。
posted by Baal at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

there's no counter intention

そう断言できる雷

非常にすっきりした気分だ晴れ

今までは自分で障害を作り出しているに過ぎなかった。

何事も非常に簡単かわいい



<BCD-wise>
bcdwise(0707).jpg

まだ全ての動作をしていないので、バグは未確認だが、あってもたいしたことない模様
posted by Baal at 19:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

決めた

一昨日、例の元教え子の演劇を観にいった。

大学の頃、友人が演劇にはまっていて観た経験があるのだが、どうも肌に

あわなかったのを覚えているあせあせ(飛び散る汗)

どの辺がというと、彼ら平気で「愛」だの「夢」だのを口にするのだたらーっ(汗)

まあ、ありふれた言い方をすれば

「現実を無視してそんな抽象的な言葉、使うんじゃないよ」という感じ爆弾

 馬鹿で幼稚だよなと本気で思った。



で、今回の演劇も例外ではなく、「愛」とか「夢」とかに近い言葉が具体性の

伴わないまま使われまくり、洗練されない(そう見えた)感情表現のオンパレード

の場と化した。



でも、大学の時と大きく違うのは、私自身もっとこの手の演劇を観てみたい

と思ったことだ。

以前不快に感じたむき出しの感情表現は「大事なことだよな」と思えるように

なっていた。



思うに、生き方の本気度が以前と違うからだろう。自営やって相場まで張っている

今の身では生き方の密度がまるで違う。こういう生き方していれば得たいの知れない

不安や恐怖とうまく付き合っていかなければならない。ほとんど生きることにリスク

のない以前の私がやっていたサラリーマンとは

気の張り方からして全然違う。


相場で稼ぐのは経済的自由を勝ち取るための手段と考えていた猫

もちろん今もそのつもりだが、劇団やら演劇に何らかの投資をするための資金を得る

手段という考え方を追加してみようと思う。情熱的なものにお金を投ずるのは

価値あることと思うのだ。



<BCD-wise>

bcdwise(0706).jpg

結構いじったが、今のところエラーなしひらめき
今回は気合・集中度合い全て違う雷
こいつこそ熱情のかたまり爆弾

>サダハルさん
Thx.

>にわとりさん

わーい、仲間、なか〜ま(*・ω・)人(・ω・*)ノ

でもコスプレはしません(ぁw
posted by Baal at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

狂人の戯言

プログラミングは快調だったが、気分転換をしようと真夜中のお散歩夜

近くが海なので、雨の中、傘をさして海まで歩く。

海といっても東京湾なので、美しくもなんともないのだが、

雨の降り注ぐ海というのはなかなか風流雨

この後、プログラムのどこを追加するか頭の中で俯瞰する。




雨の降り注ぐ水面を眺めていると、何かおかしい。

よく見る。前方には何もない。少なくとも何も見えていない。

が、私の前方2〜3〜5m先に私の一部がある。

何のことかと言うと、それはよくわからない。

けれど、たしかに私の中から薄い膜のようなものが染み出している。

いや、見えないのだから薄い膜かどうかなんてわかるわけない。

ただそう感じた。


後ろを振り返ると、後方にも、というより同心円状にそれが広がっている。

広がっているそれには知覚はない。広がった先のものを感じたり

することはないようだ。でもたしかに私の一部がそこに広がっている。


今週の月曜の夜あたりから何かおかしい。デニーズでこれから何を

するかのpostulateを書いていると、突然体の内側から硬い芯のような

エネルギーの塊が湧き上がってくるのを感じた。それは今なお存在し続ける。

もしその時、Eメーターというものがあって心に発生するエネルギーを

感知できる機械が世に存在したならば、きっと感知しただろう。

それくらいハッキリしたものだった。


何かそれに効果があるかと言えば、非常に高い集中力だと思う。

口先だけで唱えているのとは次元が違う、絶対の自信。

たとえ失望やら恐怖が来ても、その先に望む結果があることを

知っている状態。


雨音を聞きながら、それを感じながら今戻ってきた。



長いこと私のブログを読んでくれている読者のかたはこの内容を

見てさぞ驚かれたことだと思います。今までこんな記事を書いて

きませんでしたからね。


そう、Baalはついに気が触れましたw

皆さんのお見舞いの言葉をお待ちしておりますw



なお、唯物的な考え方をするかたの気分を、この記事は損ねたかも

しれません。もしそういうかたがいらっしゃったら申し訳ありません。

当然のことながら、物質以外のものが存在するか否かなどの議論を

するつもりはありません。また、物質以外の何ものかが存在すると

押し付ける気もありません。


>魔王さん
玉捌きっていう言い方が良くなかったですかね。
単純に個別の建て玉に独自のストップをつけるだけなので難しくありません。ただ、リアルトレードにおいて実際に建てた玉について、個々の建て玉の値段を取得し判別し、それ相応のストップを付け直すなどの芸当は当然できません。手動で行ないます。
posted by Baal at 00:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

作成中・・・

bcdwisemain0703.jpg

bcdwisegyokucntl.jpg

マイナーアップデート版のBCD雷

マイナーとは言え、戦績はかなり違ってくると思われる。

一番大きな違いは建て方がアグレッシブにも穏やかにもなる点

ストップも資金および枚数によって変化する。

聞いた話では、売り建てるか買い建てるかという相場観はどうでもよく、

どのくらい建てるか、建てた後その玉をどのように捌くかによって損にも益にもなるという。

売るのか買うのかサイコロで決めるなんてのも聞いたことがある。

言い方を変えれば、玉操作が非常に重要だということだ。

相場観がどうでも良いというのは極端な気はするが、なるほどと思える点があるのも事実だ。



前作よりも建て玉に関して緻密な計算をするので、WISEと名付く。



今日中に完成させたいが、完成させる。end


本文と動画は関係ない












>にわとりさん
そーなのかーには元ネタがあったのかー
posted by Baal at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

教え子2

真夏の蒼穹の青よりも深く― バガボンドのどこかで見た文言だ。

真夏の深い青色をした空、くらいの意味だと思うけれど、実際にそうい

う色の空を見たことあったっけな?と思い、この間まじまじと空を見上

げると、確かに濃い青だった晴れ

よく見ると、太陽の周りだけ深い青で、そこから離れるにしたがって、

だんだん薄い青になっている。

そういうものなのかと思って、今日もう一回空を見上げると、深い青

の部分は全くなく、全て淡い青だった。なんでだろ犬




話は変わって、あるブログでコ○コイ○チカレー

のカレーがうまい、という記事を見かけて、久しぶりに食ってみよう

と思い、わざわざ電車にのって一駅となりの駅へ電車



昔、サラリーマンをやっていた頃埼玉の勤務地の近くにコ○コイ○チカレー

があって、2回ほど行って行かなくなった。なんでだったかな、と思ったが、

久しぶりに食べてみて理由がわかった。

極めてまずいふらふら

なんじゃこれ?! 塩っ気と辛味しかねーじゃねーかモバQ

習慣なので残さず食べたが、最後お金を払おうかどうか本気で迷ったたらーっ(汗)


当たり前だが、自炊で作るカレーのほうが絶対うまい。

大きな違いはやはり出汁だと思う。

自炊で作るカレーには野菜がたくさん入る。こいつがいい出汁をだすのだ。

けど、外食のカレーはまあ当然なのだろうけれど、

野菜を入れない。これは大違いだ。

あんなのを常食してたら、良い考えも浮かばないだろう。



その埼玉にいたころに、私によくなついてくれた女の子がいた。

勉強はそんなにがんばっていなかったが、見た目は美しく、バレエに

打ち込んでいた。

1年教えたが、その後私が異動になり、どうなったかは全く聞いていなかった。


で、この間カレー食べてその子のことが思い出されて、ふとネットで

検索してみようと思いついた。

一般人であればネットで検索してもまずひっかかることはないが、

あの子ならバレエで何か業績残しているかもしれない。それなら

かかってもおかしくないなと。

で、見事ドンピシャだった雷 →http://www.sprax.co.jp/talent/women_01.html


バレエではなく、どこかの劇団らしいが、思い切った決断をしたものだ雷

もうずいぶん前なので、顔つきはだいぶ違うが面影は残っている。

こういう成長を見ると感慨深いもうやだ〜(悲しい顔)


今度の日曜日に東京中野で舞台があるようだ。ちょうどその日は中野

に行く用事もありそうなので、行ってみたいと思う。




<BCD6月戦績>
bcd0702.jpg

白金は1回当たりの損失が大体予想通りドコモ提供

ガソリンは大きい犬

困ったなぁ・・・と思ったが、マイナーアップデートによりこれが

解消する雷

今までストップはドテンの目処でしか設定しなかったが、今度は

建て玉ごとにストップを設定する。

それは資金のx%という数値から割り出し、それにかかる建て玉は

切れてしまうが、それでドテンに回ることはないようにする。

運が良ければ利を伸ばせるし、悪ければわずかな損失を被る。

まあ、結構有名な建て方みたいだが、つい最近まで知らなかったひらめき

このアップデートを明日土曜日に完成させる。 end


>にわとりさん

そ、そーなのかー@@
posted by Baal at 16:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
インヴァスト証券
シストレ24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。